時代に乗る

ソニーが電気自動車を発表しましたが、元々リチウムイオン電池は専門なので、この分野ではトヨタや日産、HONDAを越える可能性があります。

例えばフイルムメーカーだった富士フイルムはその技術を生かし化粧品のメーカーへとシフトしていきました。

シフトが遅れたシャープは台湾の鴻海精密工業の傘下になり、東芝の白物家電電子会社は中国の美的集団に売却しされてしまいました。

過去のやってきたことにこだわっていると、時代の流れに乗れず置いてきぼりをくらうことになりますよね。

SNSでもご購読できます。