シェアの時代

時代は「所有」から「シェア」に移行しています。
最近ではクルマは購入せず、使いたい時だけ借りるカーシェアを利用するのは当たり前になり、家具も洋服もバッグもレンタルするという概念が少しずつ根付いてきました。

角度を変えて見れば、ヤフオクもメルカリも中古を買っているのではなく、誰かが使ったものを使い、必要なくなったら誰かにそれを回す「シェア」になります。

「モノを大切にする」ということはとても素晴らしいことですが、逆に考えればこれから先は誰も(新しい)モノを買わなくなるのでメーカーや販売者は生き残れなくなるのは確実です。

SNSでもご購読できます。