ヴィジョンを描こう

ウォルト・ディズニーが、構想に15年を費やし生涯を賭けて取り組んだ最初のディズニーランドはフロリダ州のオーランドに建設されましたが、彼は完成を目の前にして病気で亡くなってしまいました。

オープン当日、建設に対して投資した投資家たちは「生きてるうちに一度は見せてやりたかった。」と口にしましたが、兄のロイ・ディズニーは「それは違います。弟の頭の中にこれがあったので完成したんですよ。」と答えました。

まずはヴィジョンが大切です。それが描ければ今やることが見えてきます。

SNSでもご購読できます。