一人で悩まないで!

今の時代は「普通」とか「普通でない」というような色分けは確かに減りましたが、世の中には幼少期のトラウマで愛着障害や解離性障害になる人、又は遺伝での発達障害がネックになって周りに溶け込めない人が増えています。

一番問題なのはその障害の影響で、生きていく中で息苦しさがあったり、周りの人との人間関係がうまくいかなかったり…などの不具合があるかどうかです。

もし不具合があれば相性のいいカウンセラーを見つけたり、信頼のおける友人に話を聞いてもらったり、関連の書籍を探したりと何かしらの解決策が必要です。

とにかく一人だけで悩むのはもうやめましょう。

SNSでもご購読できます。