寝食を忘れるくらい・・

ネットワークマーケティング(MLM)の世界では「ほんの一握りの人しか儲からない」が定説になっていますが、これは正しくもあり間違えでもあります。

成功して大金を掴む人はしっかり目標設定し、その目標達成のために一心不乱に実績を毎日追い続けます。

しかし、それ以外の人は目標さえ持たず「いつかうまくいったらいいな」というレベルで、モチベーションが高い時だけ活動をして、結果うまくいかないと必ず主宰会社か誰かのせいにして終わります。

これは実業でも同じで、ソフトバンクの孫氏やユニクロの柳井氏、楽天の三木谷氏が大成功したのは、常に高い目標を持ち目標達成のために寝食を忘れるくらい事業に取り組んでいるからです。

もう一度「目標設定」と「目標達成」の意味を真剣に考えてみませんか…自分の人生のために。

SNSでもご購読できます。