身体を労わろう

スポーツや肉体労働の後に「味の濃い食事」がほしくなるのは、汗と一緒にナトリウムが体内から排出され血中の塩分濃度が下がるからです。

あなたの身体はあなたの知らないところで常に一定を保つため(恒常性)に最大限の努力をしています。

例えば「無言の臓器」といわれる肝臓は「アルコール」「薬」「添加物」などの毒物をいつも黙って24時間解毒しています。

もう少しだけ自分の身体をいたわってあげましょう

SNSでもご購読できます。